キネクトの認識精度にびっくりw

今日もさくっと応援お願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ にほんブログ村 ゲームブログ Xbox360へ 人気ブログランキングへ

キネクトはCMでも言われている通り、コントローラーが必要ないゲーム
※正確にはいくつかの工程でコントローラーが必要ににはなるが(;´Д`)

まず、キネクトのカメラに認識されると、
その認識された人間の両手で様々な操作が可能になる

もちろん、自分のアバターに自分と同じように躍らせる事も
アフォなポーズも・・あんなポーズやこんなポーズまで・・(;゚∀゚)=3

・・・脱線したようだ Σ(゚Д゚)

キネクトのカメラ距離を的確に認識させると驚くほど滑らかに
画面の中のアバターと現実の自分の動きがリンクする

これはもう一度自分で体感すればわかる楽しみのひとつ
KARAの腰振りダンスも、AKBの踊りも好きなように踊れます(笑)

そして、驚きなのが、認識した人意外でも、途中から入れ替わって
操作をする事ができる・・がこれはおすすめしない(;´Д`)

キネクトは認識するとき、そのカメラの前にいる人を隠し撮り・・もとい
正面から撮影だけでなく、下(足元)→上(頭の高さ)を計測
さらにはカメラとの距離などで、その操作する人を把握している

つまり、完全にゲーム内で思った動きをさせるためには
ゲームを始める前の時点での認識が重要になる

だけど、一度認識してしまえばゲーム中に精度が崩れる事はなく
トンでもはねても、認識精度は落ちないから素晴らしい!

そんなテンションアゲアゲ状態で
DDR(ダンスダンスレヴォリューション)いってみよう(*´∀`)

  • キーワード : danceevolution, Geisha’s, Dream, Dance, dancemasters, Xbox, 360, Kinect, Naoki, キネクト, KONAMI, コナミ, 踊る, 踊れる, ダンス, エヴォリューション, エボリューション, XBOX360, ゲーム, 東京ゲームショウ, ショー, おどり, おどる, 振付, 振り付け

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011 年 1 月 19 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:キネクトプレイ日誌

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

キネクト(kinect)xbox360のヘッダー画像