キネクト 体で覚える新しい脳トレ

今日もさくっと応援お願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ にほんブログ村 ゲームブログ Xbox360へ 人気ブログランキングへ

脳トレシリーズはDSなどで多く出てきましたが
このキネクトでは体で操作するという実におもしろいシステムです

例えば、時計の針を自分の両手として考えて
表示された時間をあらわすという脳トレ

単純にこれって何が脳トレ?と思うのは昔の人
現代の人は笑っちゃうほどこれができない・・

それはなぜか?
デジタル表示に慣れすぎてしまったから

14:25

例えば、このような表示を見れば
午後2:25 と頭の中で変換はするとしても
アナログ時計の針の向きまでは想像する必要はないです

だからできない!
でも、昔からアナログ時計を見ている人は
瞬時に自分の体で短針と長針を表現することができます

  • キーワード : bandainamcogroup, bandainamco, Namco, Bandai, バンダイナムコ, ナムコ, バンダイ, Xbox360, KINECT, キネクト, 脳トレ, 川島教授

脳内で時間の変換ではなく
デジタルをアナログにして感がえるという処理能力
そして、処理して導き出したアナログの針の映像

その映像記憶を運動神経に伝達し素早く正確に針の動きを表現する
これって言葉で言えば単純に聞こえるけど

実際にやってみるとなかなかおもしろいんですw
キネクトの体で覚える新しい脳トレはまさに新しいですよ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011 年 1 月 25 日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:キネクトプレイ日誌

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

キネクト(kinect)xbox360のヘッダー画像